• Heart of Mind

【バウムクーヘンという発明品】


今日は『発明の日』です。1885年(明治18)に現在の特許法の前身、専売特許条例が公布されたのを記念して、1885年(明治18)に特許庁と科学技術庁(※現在は廃止)が制定。電話、テレビ、冷蔵庫といった生活家電をはじめ、キャラメルやインスタントラーメンなどの食品にいたるまで、私たちの生活に身近なさまざまな"モノ"の多くは、誰かの「発明」によるものです。

「発明の日」にちなみTwitterで展開されたハッシュタグ「あれ実は私なんです」にとある日本の企業が投稿した「QRコードを開発しました」というツイートが話題になっており、特許庁(経済産業省)のwebサイトにも詳細が掲載されています。(https://www.meti.go.jp/.../04/20220413001/20220413001.html)


「菓子工房ポコアポコ」の看板商品である「バウムクーヘン」にも”はじまり”があります。バウムクーヘンの起源は諸説ありますが、中でも紀元前のギリシャに誕生した木の棒に生地を巻きつけて焼いた「オベリアス」というパンの一種だったという説が有力とされています。その後、バウムクーヘンで有名な製菓会社「ユーハイム」の創始者カール・ユーハイムが広島県物産陳列館でバウムクーヘンを焼いたのがはじまりと言われています。

「菓子工房ポコアポコ」の「レアバウム」や「プチバウム」はドイツの伝統製法”炎の一本焼き製法”を厳守し、本場のおいしさを作り続けています。

【本日のおすすめ】

・レアバウム<プレーン>(1800円)

※価格は税込みです。

※本日、月曜ですが『菓子工房ポコアポコ』元気に営業中です。

また下記リンクよりオンラインショップからもお求めいただけます。

https://pocoapoco.raku-uru.jp/ (※URLが変わりました)

最新記事

すべて表示